Tel:06-6648-1717受付:9:00~17:00

デイケア施設紹介(地域活動支援センター)

目的

アルコール・薬物・ギャンブル依存症者及び摂食障害等の依存からの回復を目的とした地域社会で自立した生活を送るための活動を行うリハビリセンターです。

特色

デイケア施設は12ステップの1,2,3を徹底して行い、引き続き生きにくさを取り除く作業を実施して依存しないで生きる基礎を作り、自立の手助けを行います。

施設外活動

レクリエーション(2~3回/月)有り。
各種AA・NA・GA等各自助グループイベント参加。
大阪マック主催の夏季研修会(1週間位の予定)
マックセミナー年1回

開始方法

スタッフと直接相談を行い、確認後決定

退所時期

2年をめどにスタッフと相談後決定(状況により期間の変更有り)

利用費

デイケア利用料は無料(但し交通費、食費等は自己負担)

開所時間

AM9:00~PM5:30

所在地

〒556-0006
大阪市浪速区日本橋東1-3-5
TEL06-6648-1717~8
FAX06-6648-1300

メッセージ活動

(1) 病院・医療関係

現在7ヶ所の病院・施設へのメッセージ活動を行っています。
尚、要請があれば話し合いの上メッセージ活動は行います。
又マック便りや、仲間の作った小冊子等を啓蒙活動として配布しています。

(2) 行政(保健・福祉)関係

地域での保健・福祉の関係者の方にマックとの関りを持って頂いています。
マック便りやパンフレットの設置等もお願いしています。

(3) 家族・知人・職場関係

電話による相談や、直接訪問を受けて関係を深め、病気に対する理解を共有し、解決方法を提案します。必要に応じてパンフレットの郵送等も行います。

(4) 学校・学生関係

先生及び看護学生達のマック訪問やグループセラピー(ミーティング)参加、依頼があれば直接講演に出向きます。(学校及び関係機関にて年数回の講演を行っています。)

(5) 宗教・施設関係

マック便りの配布や、依頼により年数回の教会・施設バザーを通してPR活動を行います。

(6) 依存症者本人

手紙や電話・メール等で大阪マックの説明をし、本人の意思を聴いた上で、直接会って適切な対応を行います。

↑ PAGE TOP